So-net無料ブログ作成
検索選択

真冬の利尻モニターツアー (2/27) Vol.1 [島旅]

DSC01555-m.jpg
(オタトマリ沼から見た、利尻富士?...ちょっと雲が~)

ツアー1日目)

やってきました、真冬の利尻島。
25年前、礼文島に渡るフェリーから眺めた利尻島。

やっと来ることができた。

利尻空港に着くと、そこには観光協会の方々のお出迎え。
りっぷちゃん(♀)も来ているじゃないですか。 あれ、りっぷくん(♂)は?、別れたの?

まるで、国賓級の熱烈歓迎! テンション上がってきましたね~

DSC01552-s.jpg

今日の予定は、右回りに島を一周観光。
天気も良い。
でも、スタートした時は、利尻富士はまだ雲の中だった。

DSC01579-s.jpg(寝熊の岩)
DSC01582-s.jpg(人面岩)

途中、「寝熊の岩」とか、「人面岩」とかを見ながらバスは走る。
天気が良いせいか、海もおだやかで青い。でも、南の青さとは違う。
厳しい演歌の世界をイメージしていたが、今日は違うようだ。
礼文島もくっきり見える。 「愛とロマンの8時間コース」が懐かしい....

DSC01584-s.jpg(礼文島)

冬季閉館だと聞いていたので、あきらめていた「利尻町立博物館」
なんと、見せていただくことができた。
博物館&民族資料館フェチとしては、アドレナリン急上昇。
ここは、日本最北端の博物館。

となると、気になるのが、日本最南端の博物館はどこ?
私、調べました。
それは、石垣島にある「八重山博物館」。
偶然にも、昨年の10月に訪れていたのだった、知らなかった~
やりましたね、南北制覇!

DSC01573-s.jpg (最北端の博物館)
DSC09064-ss.jpg(最南端の博物館)

博物館に展示してあった、亦稚貝塚で発掘されたという「トナカイの角」は、必見。
クジラやトドが、細かく彫られている。

細工物好きにはたまりません。
カッコイイです。(またまた、マニアックな発言)

DSC01570-ss.jpg(トナカイの角)

島を一周した後は、いったんホテルにチェックイン。
海沿いの高台に立つ、The 「ホテル雲丹御殿」
雲丹漁で儲かったお金で建てたとか、建てないとか??  オーナーに聞いてみてください。

建て増ししたばかりの新しいお宿で、全室オーシャンビュー。
風呂からの眺めも最高。
風呂は、なんと昆布風呂、お肌ツルッツルです。

DSC01608-s.jpg(ホテル雲丹御殿)
DSC01598-s.jpg(部屋からの眺め)

チェックインした後、雲が晴れ、利尻富士が顔を出した。
連れ合いが来なかったので、天気に恵まれたことにしよおっと。
(ここで、こっそり晴男”、”雨女” 宣言)

DSC01601-s.jpg

夜は、利尻富士町を挙げてのウェルカムパーティー。
町長さんにまで参加していただいて、大感激。

地元で取れた、肝いりのイカ、ぶりぶりのタコ、脂ののったホッケ、でっかいホタテ。
石狩鍋に、ジンギスカン....
ごちそう様でした。

前から飲んでみたいと思っていた、昆布焼酎。
麦ベースにほのかな昆布の香り。
まろやかな飲み口で、ついつい飲みすぎてしまった。

DSC01634-s.jpg(歓迎パーティー)

DSC01636-ss.jpgDSC01633-ss.jpg
(おぼろ昆布巻き、イクラおにぎり)    (昆布焼酎)

利尻の夜は、更けていくのであった。   .... つづく


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 10

昭JIJI

速報で楽しかった状況を見ました。
詳細の報告を見ました。
続きが楽しみです。
しかし、読まない方が、今週末の楽しみなのかもしれませんね。
by 昭JIJI (2010-03-02 20:21) 

島酔潜人

>>昭JIJI-san

まいど、コメントありがとうございます。
心の支えです。(笑)

つづき、楽しみにしておいてください。
そうですね、楽しみに取っておいたほうがサプライズがあって楽しいかもです。

来週、またまた、携帯速報を計画中。 乞うご期待!
でも、携帯で記事書くの超とろいんですよね、私。

by 島酔潜人 (2010-03-02 20:37) 

サラロン旦那

先日の利尻は本当に楽しかったです。
ブログの内容がおもしろくて、帰ってから最初から
読んでいたのですが、朝になってしまいました。
下手な本読むよりもずっとおもしろいので、
これからまた残りを、読ませていただきます。

次回の小笠原編、楽しみにさせていただきます。

#超イケてる例の写真、送らせていただきますね。
by サラロン旦那 (2010-03-02 22:06) 

島酔潜人

>>サラロン旦那-san

コメントありがとうございます。
本当に楽しくて、まだ二日酔いです。(笑)
おぼろ昆布のおかげで、夫婦仲も円満です。

私も、ブログ読ませていただいて、面白くて笑い転げました。

#イケメンの画像、楽しみにしています。
by 島酔潜人 (2010-03-02 22:49) 

しか

寒いトコは食べるものも美味しそうで良いですねー。
利尻富士見てみたいなー。
by しか (2010-03-02 23:33) 

島酔潜人

>>しか-san

やっぱ、北の食材は美味しいですね~。
珍味もいっぱいいただきました。

利尻富士、本当にきれいです。
頂上から礼文島を眺めてみたいです。
by 島酔潜人 (2010-03-02 23:44) 

リュカ

最南端&最北端の博物館制覇は羨ましいです!
わたし、小学生の頃、利尻の博物館に入ったか。。。まったく記憶がありませんw
たぶん行ってないんだろうな~
by リュカ (2010-03-03 12:17) 

島酔潜人

>>リュカ-san

やっぱり、食いつきましたねこの話題。(笑)
そうなんですよ、知らない間に制覇していました。
今度は、最西端と最東端、それってどこ?

プチ、優越感!

by 島酔潜人 (2010-03-03 12:45) 

SAKANAKANE

利尻、行ってきたんですね。
ヤッパリ良いな~!来年は参加してみたいけど、仕事がなぁ・・・。
寝熊も、人面も、本当にソックリですね!
食事も、とびっきりの美味しさだったんでしょうね~♪
いつもシマホッケばかりなので、たまにはマホッケが食べたいです。
by SAKANAKANE (2010-03-07 17:50) 

島酔潜人

>>SAKANAKANE-san

ぜひぜひ、とってもお得な殿様ツアーでした。
ホッケ、まったく臭みがなくとってもおいしかったです。
by 島酔潜人 (2010-03-07 18:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。