So-net無料ブログ作成
検索選択

真冬の利尻モニターツアー (3/1) Vol.4 [島旅]

DSC01777-m.jpg(ペシ崎)

ツアー3日目:最終日)

朝起きると、昨日からの雪で”ペシ崎”がうっすら雪化粧。
やっと冬らしい景色になった。

昨晩、窓の外では風がピューピュー鳴っていた。
スタッフが心配で眠れぬ夜をすごしている中、密かに飛行機の欠航を願っていた。(笑)

過去に、離島に閉じ込められること4回。
記録更新のチャンスだったのに...

今日のメインイベントは、「おぼろ昆布」づくり
それも、高級利尻昆布!
連れ合いから、「山ほど作ってこい」とプレッシャーをかけられていたので気合が入る。

この道40年の師匠の手ほどきを受け、真剣に昆布削りに取り組む。
コツがわからない素人には、なかなかうまくいかない。
それでも、だんだんコツがつかめてくると、”しゅっしゅっ”と削れる音が軽やかになってくる。

力を入れすぎたせいか、右手が筋肉痛。

DSC01790-s.jpg(おぼろ昆布作り)

実は、「おぼろ昆布」と「とろろ昆布」の違いを知らなかった。
簡単に言うと、削り方が違う。

おぼろ昆布:板状の昆布の表面を、専用の包丁で削る。
とろろ昆布:昆布を何十枚も重ねて圧縮し、それを縦にしてその断面を機械で削る(下記参照)

DSC01811-ss.jpgDSC01808-ss.jpg
DSC01802-ss.jpgDSC01794-ss.jpg
(とろろ昆布作り)

左上の画像が、昆布を重ねて圧縮した断面。ここを削るのです。
削られた昆布は、まるで芭蕉布のようなふんわりした風合い。

手づくりということもあるが、厳選した昆布を使うおぼろ昆布の方が、倍以上高い。

こっそりカミングアウトすると、昆布はあまり好きではなかった。(過去形にしておく)
そんな私がこんなことになるくらい。この昆布は、旨い!

DSCF0127-s.jpg 爆食いです。

「おぼろ昆布」体験の後は、「ミルピス」を飲みに、ミルピスへ!

DSC01843-ss.jpgDSC01822-ss.jpg

この店、いい味出してます。

DSC01847-s.jpg

ツアー最後の締めくくりは、名取本店で「タコカレー」
やわらかく煮込まれていて、美味。
隠岐のサザエカレーに次ぐ、離島カレー第2弾に大満足。

楽しいツアーもこれでお終い。
忙しい中、空港まで見送りに来てくださった観光協会の皆様、本当にありがとうございました。

”番外編”へと、つづく...


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 6

異邦人

~☆ 島酔潜人さんへ ☆~
このとろろ昆布作り体験は面白かったですね。
やはりコツと慣れが必要ですね。
お土産に頂いたものと買ったもので昆布尽くしの食事です。(苦笑)
ミルピスは妖しい飲み物のようなははは・・・。
これも初体験ですね。(*⌒∇⌒*) 
by 異邦人 (2010-03-04 10:21) 

島酔潜人

>>異邦人-san

昆布つくり、まだ手が筋肉痛です。
次回は、しゅっしゅっですね。
連れ合いはがバクバク食べていて、半分なくなりました。

ミルピス、店のレトロ感が良かったですね。 
by 島酔潜人 (2010-03-04 16:57) 

にっしー

フライがのっかっているタコカレーは初めてです。
昔はアワビもカレーの具材だったそうです。
今はお値段張りますのでカレーの具には・・・。
by にっしー (2010-03-05 06:46) 

島酔潜人

>>にっしー-san

普通は、フライのってないんですか?
このタコフライ、ハンバーガーにしてもおいしいような気がします。
利尻名物、「オクトパスバーガー」ってか?

あわびカレーもあったんですか?、私、あわび大好きなんですよ。
殻までピカピカに磨いています。(笑)
by 島酔潜人 (2010-03-05 09:55) 

SAKANAKANE

私も、市販のとろろ昆布は、どうも好きになれないんですが、おぼろ昆布はゼヒ食べてみたいです!
ミルピスは、名前だけ聞いたコトが有るような・・・。
タコカレーは、ウマイでしょうね~♪
それにしても、4回はスゴイっ!記録更新がならず、残念でした。(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-07 18:08) 

島酔潜人

>>SAKANAKANE-san

私、あまり昆布好きではなかったのですが、今回で開眼しました。
タコカレー、特にタコカツが旨かった。

記録更新、したかったのにっていうか、もう一日居たかった。
by 島酔潜人 (2010-03-07 18:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。