So-net無料ブログ作成

C.C.C.P. 拾いました! [磯乞食]

たまには、拾い物の話を...

PA026508-m.JPG

今日は、北海道の旅で拾ってきたビン玉(ガラスの浮子)の水洗いと整理.... 実は、今回すごいお宝を拾ったんです。 それが、コレ!

PA026467-m.JPGPA026463-m.JPG

C.C.C.P. の陽刻.... ソ連のビン玉です。
この文字を見た時、思わずガッツポーズ!
他のビーチコーマーの方のブログで、知ってはいたのですが、まさかこいつが拾えるなんて!

Beachcombing for Japanese Glass Floats のブログから引用させてもらうと、

=========================================
これを製造したのは、アメリカ西海岸、ワシントン州シアトルにあるノースウエストグラスカンパニーでした。この浮き玉は手吹きでなく、オートメーションの機械で作られました。
ウッドさんのBeachcombing for Japanese Glass Floatsによれば、ウラジオストックにあったクラボレストというカニ漁業会社のために作られたものだそうです。
1943年、大二次大戦中の、連合国間の軍事物資貸与法に従って約690000個作られ、シアトル港からロシアの貨物船に積み込まれました。なおこの浮き玉のアメリカへの漂着記録は、1958年にワシントン州のロングビーチで初めて確認されたそうです。
=========================================
   
だそうで、ビーチコーマーの間でもなかなか拾えない垂涎の一品。
たまたま、降りていった浜辺で見つけました。

PA026516-m.JPG

これは、あまり珍しくないのですが、プラスティックカバーに入ったビン玉。
以前、カバーだけは見つけたことがあるのですが、中身が入っているのを初めて拾いました。

PA026513-m.JPG

こんな感じでビン玉が入っています。

PA026517-m.JPG

カバーには、 『MK式硝子玉カバー』と書かれています。

やっぱり、マメに海岸を歩くといいことがありますね。


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 9

湯でイルカ

幻だとおもっていました・・・。あきらめなければあるかも知れないんですねっ!
凄すぎて震えています!!
島酔さんスゴスギです!!!!おめでとうございます!
by 湯でイルカ (2015-10-02 15:27) 

ちょいのり

自分の刻印探しと通ずるものがあります^^
レアものゲットおめでとうございます!

by ちょいのり (2015-10-03 01:20) 

momomo

島酔さん、こんばんは。

いやいやー、何と言ったらいいのか(笑)。
これ、みんな北海道で拾って持ったきたんですよね…。
でもやっぱり、マニアはこうでなくちゃね。
冗談じゃなく、島酔さんを尊敬します。
by momomo (2015-10-03 02:00) 

島酔潜人

>>湯でイルカ-san

まさか、コレが拾えるなんて... 僕も驚きました。
湯でイルカ-san の地元なので、ぜひ見つけてください!
by 島酔潜人 (2015-10-04 21:28) 

島酔潜人

>>ちょいのり-san

ですよね.. ビン玉(ガラスの浮子)には、陽刻と言って、製造元がわかるような刻印があり、それを基準に集めている人もいます。
本当に煉瓦の刻印と同じですね。
最近、僕も煉瓦を見ると、ついつい刻印探してしまいます。(笑)
by 島酔潜人 (2015-10-04 21:30) 

島酔潜人

>>momomo-san

いえいえ、尊敬されても...
でも、南は波照間島、北は礼文島まで、島に行ったら必ず海岸線を歩いて探してます。
by 島酔潜人 (2015-10-04 21:32) 

渚の探偵:助手

ソ連の浮き玉、おめでとうございます!
たまたま、降りていった浜辺で見つけたって、引きがいいですね!
今年は1個だけ拾えましたが、だんだんこちらでは拾えなくなってきました・・・ 私も北海道に行きた~い!(^^;)
by 渚の探偵:助手 (2015-10-05 19:59) 

島酔潜人

>> 渚の探偵:助手-san

奇跡です。アルミの浮きも拾ったのですが、それは浜頓別に寄付しました。
北海道、ビン玉ならまだまだ拾えますよ、
by 島酔潜人 (2015-10-09 22:27) 

ちょいのり

島酔潜人さんのとこにお邪魔するようになったちょっと前の記事が五島列島の島旅だったんですね^^
読んどけば良かった・・・
鯛ノ浦の沖に浮かぶ船でしか渡れない神社が気になって気になって仕方が無かったけれど、tasuchanさんが答え(島酔潜人さんの記事)を教えてくれたから^^

by ちょいのり (2015-10-21 02:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。