So-net無料ブログ作成
検索選択

ウキウキランド in 奄美 [磯乞食]

DSC09961-m.jpg

”やなせ〇かし”も、”藤子・F・〇二雄”も、”ネズミーランド”も、”ワーナー兄弟”も、びっくりの、

ウキウキランド

DSC09959-s.jpg

奄美に行ったら必ず寄る、島人御用達のホームセンター、

ビッグⅡ

の駐車場の横にある園地には、プラ浮きオブジェがいっぱい。
訪れる度にパワーアップしているような気がする。

DSC09955-s2.jpg

屋台のたこ焼き屋の看板も、タコ&ミッ〇ー。
中国4000年のバッタもんも顔負けのすごい浮き達でした。

これらのプラ浮きは、漁業に使われていたものがゴミとなって漂流したもの。
日本の海岸のいたるところで問題になっている漂着ゴミ、このように再利用されるのはほんの一部、何か有効利用する方法があればいいのだが...

ちょっと話は変るが、今日、NHKで、

アラオを尋ねて

という番組をやっていた。
震災の津波で流され瓦礫が太平洋還流によって、北米の海岸に流れ着いている。その中に、日本語が書かれた”浮き”やバレーボール”があり、その名前を手掛かりに持ち主を捜して被災地を尋ねるという内容。 探し訪ねる中で、震災後の町の風景、感動の再会、壮絶な震災体験... 知られざる被災地の物語が語られていた。
ただ、題名になっている、”アラオ”と書かれた発泡スチロールの浮きは、高知の”アラオ”という漁師さんが使っていたもので、ちょっと予想外なオチだった。


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アフリカのモダマ [磯乞食]

DSC02098-m.jpg

ジャンベの師匠がバックにつけていた、”モダマ”アクセサリー
セネガル人の彼がアフリカから持ってきたもの。

丸いの、四角いの、太っちょ、中心が盛り上がっているもの.... 4種類?。
少し赤味がかっていて、日本で拾えるのよりもひと回り大きかった。


nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Phtogenic 海星 [磯乞食]

DSC01158-m.jpg

春の日差しに誘われて、久しぶりに海岸を歩いてみたのですが....
海星(ヒトデ)くらいしか、面白いものもなく...

DSC01166-m.jpg

秘密の撮影会となってしまいました。
あっ、この子の名前聞くの忘れた。

ってことで収穫はゼロ... 鼻水がひどくなっただけやん... 無謀だった!

ヒトデガイドブック

ヒトデガイドブック

  • 作者: 佐波 征機
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 単行本

nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

思わず、”ニタリ” [磯乞食]

DSC07301-m.jpg

5ヶ月にわたる島生活から帰ってきたら、僕のカウチが『骨』に不法占拠されていた。

ニタリクジラ


nitari.gif

の背骨とあばら骨...
連れ合いが奄美の離島から持ち帰ったもの。
大きすぎて梱包する術がなかったので、家まで手荷物で持ち帰ってきたらしい。(えらい!)

これで、二頭目... 狭い我が家、どこに飾ったらいいものか?

ニタリクジラの自然誌―土佐湾にすむ日本の鯨

ニタリクジラの自然誌

クジラ・イルカ大百科

クジラ・イルカ大百科

  • 作者: 水口 博也
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 1998/07
  • メディア: 大型本

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Vivid な初物 [磯乞食]

DSC06704-m.jpg

竹富島で見つけた浮き... こいつも初物だった。

NGOC SUONG

と書かれている... ゴックスーンと読むのでしょうか?
キャンディ型ではないが、このVividな色がやっぱりベトナミン。


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。